地球でたった独りの高等生命体









このサイトのソースサイト地球なんでも鑑定団は2017.4.11からスタートしている個人の趣味ブログです
1日16時間の仕事で膠原病になり会社をたたんだ後も鬱と闘いながら
2017年4月に地球なんでも鑑定団をスタートしました
83d60641








前の仕事の時もブログは書いていましたが態度がデカかった為
しょっちゅう炎上してました 爆
その経験を踏まえ地球なんでも鑑定団ゆるい生活向上委員会では個人意見は控えてマス
※好きな絵文字・顔文字も控えてマス

仕事は数えきれないくらい転職しました ※いきなりカミングアウト
引っ越しは26回しました
そして
何をやってもダメな私でした
558de8bb








そんな私も起業してからは仕事人間になり「趣味は仕事」というつまらない
徹底的に魅力ゼロ人間になりました

でも私にも大好きな世界がありました
UMA・宇宙・宇宙人・UFO・NASA・都市伝説
You Tubeにはまってからは明け方まで見通しでした

好きな事なのでいくらでも調べられます
良くはなりましたがまだ病人ですので仕事はできません
が仕事もしていないのでいくらでも時間があります

ということで最初は好きなジャンルUFO関連からスタートしました
調べていくとイエス・キリストやシークレットガバメントやイルミナティなんかも
いろいろと関係してくることがわかり段々と難しい世界になりました
私のIQでついていけるのか不安にもなりました

裏の世界や闇組織の情報も調べていく内に
ナンデ・・・???
という疑問が湧いてきました
リーク屋の本やDVDもたくさん見ましたが見れば見るほど読めば読むほど
不自然さを感じるようになり彼等を怪しむようになりました
こいつらメッチャ怪しいわ! (`・д・´)
そしてリーク屋になったつもりで何度もシュミレーションし思考してみました
そーか
そーやったんや
そーゆー仕組みだったんか! (ノ`Д´)ノ

419e3016








その頃ちょうど知人が偽の葬式を出し
税金なんか払う奴は大バカだ!
と捨て台詞を吐き日本から逃げました
インサイダーなんとかで某国のBKに6億隠してました
私には1円もくれませんでしたが今思えば誘われた時
屁の突っ張りにもならない正義感なんかでカッコつけずさっさと仲間になっとけば良かったと
たまにこっそり後悔なんかもしてみたり

私には大きな教訓でした
ここに書けない政治的な裏話も体験し
世の中には常にがあり
私達には裏は見えないようになっている
私達はエリートに仕える為の奴隷なのだ

7f1f6b6d








そう知りました

世の中には良い事だったり素晴らしい仕組みで賛辞されるようなことはたくさんありますが
裏を返せば地球ぐるみの悪の仕組みだったり
エリートに都合の悪いことを隠す為の悪の組織だったり
調べていろいろと解ってくると自分がいかに無知だったかを重い尻
思い知り
人生とはなんぞや
うちらイッパンピーは税金を払う為ダケの囲われ羊やったんか・・・

と愕然としました
現金に弱い私でも水戸黄門みたいな正義感がちょっぴり生えてきて
ちょっとだけ世の中に知らしたる! 
とまーこんな具合で7か月経ちました

ある日You TubeでUFOの動画をチェックしていた時
偶然に坂本廣志さんの動画に出会いました
とは言え
何やらわからんおっちゃんの話なんか
どーせ変人か自称UFOコンタクティーゆーけったいな奴ちゃうのんか

と思いチョイ見しかしませんでした
ネタ切れになったある日ダラダラしながら坂本廣志さんの動画を見たところ
外野?が煩くてほとんど聞き取れません

せんべいをポリポリ
お菓子の袋の音
勝手に盛り上がるおばちゃん達の笑い声


あ゛ーいややいやや
こんなんがホンマであるハズないわっ! ヽ(#`Д´)ノ


そーは言ってもなんか気になります
少しづつ見ていくと私が調べた内容とほぼほぼ違います
自分の調べた記事に自信があっだけに益々坂本さんを疑いました
しかし戦争の事や政治の話などを聴いていると妙に信憑性を感じました

あながち嘘でもないんかなぁ・・・(?へ?;)

坂本廣志さんについて何日も何日も調べてみました
正直言うと驚きました

何が
「自分の調べた記事に自信があっだけに益々坂本さんを疑いました」
じゃ

この方の言わはることは真実かもしれない・・・(; ̄Д ̄)

ニビルもそうでしたが決定的だったのがナチスドイツ・ヒトラーの内容でした
一度UPした記事は全て取り下げました
63a94cc7








後日よく調べると以前の私のソース(ネタ元)がシークレットガバメント(偽ユダヤ)やイルミナティ
に属する団体の人物だと知りなんか腹が立った私です
念入りに調べれば少しは判明するものの普通の人達は騙されます
本を出していたりDVDを販売していたりすると
まるで偉い人のように勘違いするよう教育されてきたからです
※EarthChecKingも出版しましたが偉い人とは思われませんでした 涙
 

リーク屋は質が悪いことに真相を交えた嘘のプロパガンダなので見極められません
本人すらシークレットガバメントに利用されていることを知らないこともあるかもしれません
まーそーは言っても彼らのソースはシークレットガバメントなのですから
我々も毒は承知して見るようにしないと騙されます

そんなこんなでヒトラーの件が発端で固定観念を0にして
真摯に坂本廣志さんの動画や本に向き合ってみることにしました
坂本廣志さんを信じている方々のブログも読みました

私の答えは・・・
地球なんでも鑑定団に坂本廣志氏のカテゴリを作ったことでご理解いただけると思います
更にこの度坂本氏のブログを開設いたしました
※一番古い動画からシリーズで紹介していきますのでご覧ください

小難しい漢字だらけの学者の本やネット記事よりも
もちろん怪しいリーク情報よりも
坂本廣志さんの話を聴いたり本を読んだほうがスッキリと宇宙や地球の謎は解けます

私の目下の目標は私が生きている内に坂本廣志さんに会うことです
※2017.11月にお会いすることが出来ました
bb24aaa5

5zbnwOUZ




坂本廣志と宇宙人ヤコフ
ice_screenshot_20170630-082120













2012年:人類滅亡 2016年:ニビル衝突から地球を救われた坂本氏の父親は八咫烏の長でした
八咫烏250坂本廣志-救世主250









                          にほんブログ村 歴史ブログへ 

フヤナと宇宙人の大冒険1 Kindle版
坂本廣志(287:フヤナ)
商品紹介
一人の青年フヤナが宇宙へ旅立ち、様々な種族の宇宙人たちと繰り広げる愛と友情溢れるノンフィクション体験記。宇宙人の真の姿や、宇宙と地球の真実をありのままに伝える人気ブログ「坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験」が新しく生まれ変わり待望のシリーズ第1巻として登場!
新たなる旋風を巻き起こし、世界を圧巻させるセンセーショナルでスリル満点の摩訶不思議な宇宙冒険に、あなたはついて来られるか!?
1950年4月17日、場所は兵庫県神戸市。私が4歳の時、自宅近くの焼け跡で一人で遊んでいると、空から円盤に乗った綺麗な宇宙人が突如現れて、私をさらっていった。その後、天女様、鳥類系宇宙人と出会い、楽しい時間を過ごしていくが、11歳の時に侵された末期がんを純血種ブルーの宇宙人に木星で治療してもらったことをきっかけに、宇宙での大冒険が始まる。その先に待ち受けていたものとは・・・。地球とフヤナの運命は如何になるのか・・・。