坂本廣志11







内容
◆坂本塾 14 MIB・高温プラズマ炉・海水から・・・ 2016.10収録
・3年半メンインブラックMIBに見張られていた話 ※13h/day
・東京オリンピックは放射能汚染で厳しい状態にある
 ※ガイガーカウンターは日本製はロシア製の1/2の設定になっている
・原子炉の地下に高温プラズマ炉があり原子炉は形だけ
 ※日本の戦艦・潜水艦には高温プラズマ炉を搭載
・東レ・レナウン秘話 ※炭酸ウラニウム・炭酸マグネシウム・炭酸金のつくり方

  


坂本塾 15 いろいろな質問
・八咫烏の組織 神戸・四国:剣山・九州・山口:田布施・京都・東北(熊沢天皇)
・木星の手前にあった惑星マルデック(中等生命体4番)は爆破し住んでいた中等生命体は
 30万年前に地球に移動させられたが消された
・アメリカは火星には行っていない
・月は宇宙人の基地でマルデックの月だった ※地球人の魂が短くなるエネルギーを出している
・ノルウェーの謎の渦
18mnp1ms78kykjpg


















・UFOが円盤型からキューブ型に変わった理由はアメリカの攻撃
 ※円盤型UFOは観光船 キューブ型UFOは武器を搭載している
・亜空間の出入りは1,000メガトンのエネルギーを使う
・矢追純一の話
・ホログラムで覆われている地球
310724ab




・地球再生計画時に偽ユダヤに恨みをもっているヒトラー氏が名誉を回復しに地球に来る
 ※選民は日本人2,000万人
・地球再生計画の手順 ※人類は下等生命体から中等生命体になる
9d7f97fd









































    

坂本塾 16 いろいろな質問
・星はブラックホールから誕生する
・最高生命体に魂が吸収される時40分苦しむ
・18,000年前に外宇宙から4mの魂で転生してきた
・五次元でなく五つの世界に分かれている
・悪魔(サタン)と言われている大魔王:孔雀王(女性)は大竜様の中に閉じ込められている
 ※1日1,000の小竜様を食べていた
・般若心経の最後の部分は曼荼羅の呪文
羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶
羯諦羯諦波羅羯諦(ぎゃていぎゃていはらぎゃてい)
往き往きて、彼岸に往き
波羅僧羯諦(はらそうぎゃてい)
完全に彼岸に到達した者こそ
菩提薩婆訶(ぼじそわか)
悟りそのものである、めでたし
4a33c357c1c85a863b101040ecd8d34c


   

坂本塾 17 父・生霊・空海・清明・道満
・急遽作ったクローンの父親
・生霊と行者
・弘法大師は地獄から帰ってきた坊主
・密教と超能力で人を殺したことはある
・安倍晴明は貴族を守り芦屋道満は貧乏人を守った
・八咫烏の父親が管理してきた金鳥山の洞窟内に芦屋道満の骸骨があったことで知り合いになった

坂本廣志と宇宙人ヤコフ
18c6ec2e













2012年:人類滅亡 2016年:ニビル衝突から地球を救われた坂本氏の父親は八咫烏の長でした
八咫烏250坂本廣志-救世主250








                          にほんブログ村 歴史ブログへ 

坂本廣志と宇宙文字カタカムナ Kindle版
坂本廣志(287:フヤナ)
内容紹介
この大宇宙では約10億年前に宇宙共通言語と宇宙文字が統一されました。共通言語は私たち日本人が使っている日本語で文字はカタカムナと呼ばれるものです。カタカムナは近年では六甲山系の金鳥山でカタカムナ文字で書かれた巻物が発見されたことで有名になりました。12000年前にムー大陸が沈められる前に、当時の神官たちによって貴重な文明遺産がいくつかの安全な場所へと密かに運びだされました。その一つが金鳥山の洞窟でした。後に他の場所に運ばれていたものも金鳥山に集められています。
この洞窟は世に知られることのない多くの人々によって代々守り続けられてきました。そういう家系の末裔である父と私と父の配下の人々によって、地球の歴史そのものをもの語る膨大な数の資料や機械装置が再び発見され、12000年ぶりに宇宙人に返還されるまでの記録を日記形式で綴りました。特別篇は未公開のものです。
著者プロフィール
1946年神戸市生まれ。六甲山系の竜神様(スカイフィッシュ)の生息地や金鳥山の洞窟などを代々守り続けてきた家系の長男として生まれる。「UFOSG8神戸」会長・テレビタレント・UFO写真家・ジャズピアニストとしても有名。「たけしのTVタックル」など数々のテレビ番組に出演。別名「神戸の超人」と呼ばれている。著書に「フヤナと宇宙人の大冒険」(kindle版)などがある。