坂本廣志9






内容
11月坂本塾・9 ミヨイ・タミアラの時代 2016.11月収録
・天孫降臨は7万年前にあった ※日本人の祖先:高等生命体3番
・5万年前に第1回目の再生計画があった ※日本人の祖先:中等生命体4番におとされた
・ムー大陸(ミヨイ大陸+タミアラ大陸)は高等生命体ブルー種族の地球管理者ヤコフ(892)により
 沈められた ※大洪水
・ミヨイタミアラ時代は35,000年間続き日本人の祖先は中等生命体として母船内で生活していた
 ※中等生命体以上の宇宙人は星に建築して住まず母船で生活をする
4a3753f7250
0d47befa








・大きな核戦争があった
・孟子・孔子は人食いだった
・土偶は昔の宇宙服
・ミヨイ・タミアラ時代は宇宙人との交流があった
・地球の管理者は地下と木星にいる
・2万年前から牛や豚や鳥には一部人間のDNAを入れ美味しくした
・インドやイスラムでは牛や豚を食べない ※人間のDNAが入っているので共食いになる
c95c26b4









・中国ではいまだに子供を食べている
人間の肉はソマチット豊富で美味しい
エリザベス女王が人間の血を好む理由250








ソマチット
somatid









(ソマチッドの表記もある)とはフランス系カナダ人のガストン・ネサンが
「ヒトの血液中に極微小な生命体が存在する」とした仮説のこと。もしくはその生命体のことを指す。
(提供:ウィキペディア)

内容紹介
ソマチットは、すべての生命体や石、水、大気中など地球のいたるところに存在する超小型の生命体。1000度以上の高温でも超低温でも、放射能を浴びても死滅しないことから不死の生命体とも言われ
人体の免疫力向上とも大きな関係があると考えられています。
不老長寿の水として有名なルルドの泉や生命誕生の謎にも関わるソマチットの秘密を
解き明かす待望の一冊。
内容
不老長寿と言われてきた水の秘密、人間の免疫力を上げる秘密
そして、生命誕生の謎…いま、解き明かされるソマチットの謎。
不死不滅ソマチット250ソマチットを活性化する テラヘルツ鉱石300250








※ヘアスタイルには決して触れないでください
    

11月坂本塾・10 神社の始り
・イザナギとイザナミが日本列島を引き上げた ※イザナギとイザナミは宇宙人
・大洪水の際に作った舟で最初にたどり着いたのが白山 ※貴船・船山・白山信仰と白山比咩神社
・舟を分解した際の舟の木で神社を建てた
・神社地下に中等生命体だった時のオリハルコン製の草薙剣や勾玉などを隠した
・神社を造った木から芽が出てきたものを植えていったものが現在の木
・アーリア人はオリハルコンの剣でナウマンゾウを切って食べていた
・ゾウの肉は固くて不味い
・現在の空気中の窒素は恐竜の糞尿の産物
・霊界(亜空間)は地球にしかない特殊な空間 ※再生後は空にする

           

11月坂本塾・11 大塚美術館の1枚の絵
・カルロ・クリヴェリの『聖エミディウスを伴う受胎告知』(1496年作)
a498d73a







































・アールト・デ・ヘルデル作『イエスの洗礼』(1710年)
882e9222






















◆Ancient Aliens Art - We were never alone
 
・『キリストの磔刑』(1350年)
ovnis-en-el-arte-kosovo









・ヤコフ(892)が天皇から子供を預かってマリアに預けた子がイエス・キリスト 
 ※天皇と中等生命体との子供
賢見神社と諏訪大社はヘブライ語の祝詞 ※諏訪大社はモーゼの神社
9a5caa41





maxresdefault

ice_screenshot_20180106-174227
























・剣山の洞窟に2.2Mの白人の人骨が多くあり磔刑の十字架の木もあった
・イエス・キリストの弟子10人の内2人は磔刑にかかり8人が日本に来た
・四国の剣山に帰ってきた後に青森に行く ※キリストの墓
016d5ba6








・十字架の木は角柱ではなく丸太だった
・イエス・キリスト含め磔刑にかかった3人の柱3本をまとめ使用した釘を溶かし輪にして束ねた
・神様を1柱(人).2柱.3柱と数えることと神社に3柱(人)の神々がいることのはじまり
bandera-de-la-paz












・イエス・キリストらの十字架の木は伊勢神宮地下にある
・アーク(聖櫃・契約の箱)はモーゼが最初鵜戸神宮に持ってきた
1508pn02











・モーゼの子供(男子)と出雲大社の大国主命(素戔嗚尊の子)の末裔の子供(女子)が結婚して
 できた子供が神武天皇
image-5


















・猿田彦はユダヤ人
25














・大洪水の後スイスの山にたどり着いた民族にユダヤ人やアーリア人がおりヨーロッパ人の祖となった
・フヤナ287(坂本廣志氏)がヒトラー氏に譲った玉座とヘルマン

       

11月坂本塾・12 マグダラのマリア イエス・キリスト
・奇跡は宇宙人の仕業
・マグダラのマリアは王女で娼婦ではない
・イエス・キリストの行方と末裔
54ab37cb
96c631f2








・キリストの聖杯はマリアの子宮のこと

892892
18c6ec2e













2012年:人類滅亡 2016年:ニビル衝突から地球を救われた坂本氏の父親は八咫烏の長でした
八咫烏250坂本廣志-救世主250








                          にほんブログ村 歴史ブログへ 

フヤナと宇宙人の大冒険3 Kindle版
坂本廣志(287:フヤナ)
商品紹介

青年フヤナが宇宙へ旅立ち、様々な種族の宇宙人たちと繰り広げる愛と友情溢れるノンフィクション体験記。いよいよ、悪名高き独裁者と言われたヒトラーが登場するが、私たちは、真実を目の前にして、誰かにとって都合の良い世界を見せられているのではないか、もしくは、情報操作された虚構の世界に生きているのではないかと深く考えさせられる、著者幼少期の宇宙体験記シリーズ完結編。
人類が進化を遂げるためには何が必要なのか、私たち地球人には何が足りないのか、何のために生かされているのか、宇宙人がその疑問に答えてくれる。
※本書は、2008年10月からブログで発表されていた『坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験』の電子化にあたり、加筆・編集しました。
1945年、グレイの宇宙人に救出され、長い間地球の地下施設にかくまわれていたヒトラーとドイツ国民が、フヤナの所有する第2の地球へ移住することになった。人々は、忠実に再現されたドイツ・ベルリンで、平和に暮らす幸せな日々を取り戻すが、国王に返り咲いたヒトラーには色々と思い悩むことがあった。そんな中、トラブルが発生し、ヒトラーは大管理者様の命令で、ある重大な任務を任されることになる。果たして、その結果は・・・。
著者紹介:坂本廣志
1946年 兵庫県神戸市に生まれる 大阪学院大学商学部卒
UFOSG8神戸会長・テレビタレント・UFO撮影写真家・ジャズピアニスト
スカイフィッシュの第一人者でもある。数々のテレビ番組に出演実績あり。別名、神戸の超人と呼ばれている。