o0640048013029278576














大魔王その下に魔王が1万体おります魔王の下には魔物が1万体おります。
魔物は恨みを持った霊魂が100集まってできています。
してはいけないことは相手に恨みを飛ばすと生き霊が途中で魔物につかまって魂をかじられます。
自身の体に帰って来た時はたくさんの魔物をつれてきています。
それらが生命エネルギーを吸い取ります。
35年修業した行者でも使い方を誤ればその魔物と戦うことになり多くが死んでいます。
馬鹿なことはしないようにしましょうね。
大魔王の魂は いま、30万体六甲山の大結界におります。
元は星流しになった宇宙人の科学者の魂です。
帰るところが見つからないのでここに住んでいただいています。
見つかり次第に返そうと思っています。
私が行けばみなさん悲しみの言葉で語ります。
ここから解放すれば地球に地獄が訪れるので考え中です。      坂本廣志
(提供:坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験)

第13回坂本塾・13 大魔王の始まり
今回の内容
・大魔王(サタン)は宇宙の科学者
・星流しの地球
・亜空間
・霊界
・大地の底
・ロシア地下の声



ロシア地下の声についてはコチラをご覧ください
ice_screenshot_20170823-184128ice_screenshot_20170823-184133ice_screenshot_20170823-184136ice_screenshot_20170823-184139ice_screenshot_20170823-184145ice_screenshot_20170823-184153ice_screenshot_20170823-184222ice_screenshot_20170823-184227ice_screenshot_20170823-184231ice_screenshot_20170823-184236
実際の音声はコチラから
26dda917



                  


892892
18c6ec2e













2012年:人類滅亡 2016年:ニビル衝突から地球を救われた坂本氏の父親は八咫烏の長でした
八咫烏250坂本廣志-救世主250








                          にほんブログ村 歴史ブログへ 

フヤナと宇宙人の大冒険2 Kindle版
坂本廣志287フヤナ

商品紹介

青年フヤナが宇宙へ旅立ち、様々な種族の宇宙人たちと繰り広げる愛と友情溢れるノンフィクション体験記。第1巻では人類の創造主が宇宙人であり、地球とこの太陽系は宇宙人によって守られていると言う事実が判明したが、前作以上の衝撃の展開に、果たしてあなたはどこまで耐えられるか!?全世界をもひっくり返すほどの驚愕な新事実に、今まで信じてきたものは何だったのか、真実とは一体どこにあるのかを深く考えさせられるシリーズ第2作目となっている。
ヤコフ率いる混血種ブルーの種族の仲間たちと、鉱物探査と儀式の任務に追われ、毎日を忙しく銀河で過ごす青年フヤナ。宇宙での仲間も増え地位も上がっていくのだが、フヤナのある発言がきっかけとなり、ついに隣の宇宙にまで冒険することになる。そして、フヤナが元々持っていた悪の力に、ある事実が隠されていたことが判明する。その最中、中等生命体グレイが連れてきたある一人の地球人と出会うことに・・・。その人物はAdolfHitlerアドルフヒトラー氏だった・・・。